【Summoners War】初心者のためのルーン基礎【種類・上昇値 他】
スポンサーリンク

サマナほど自分好みにカスタマイズすることができるゲームはあまり見かけません。

 

自分好みにキャラクターをカスタマイズし、
自分好みの戦略で戦っていける。

そんなサマナのゲーム性を支えるアイテム ”ルーン”。
始めたてだと取っつきにくい ”ルーン” の基礎知識をおさらいします。

スポンサーリンク

ルーンの種類

 

ルーンといっても種類は多様。
先にも書いたように自分好みのキャラクターや戦略を実現する為に
上の画像の21種類の中から選択して組んでいくことになる。

 

頻出ルーンとして、
<暴走> <迅速> <猛攻> <激怒> <刃> <意志> (闘志)

 

各ルーンの詳しい効果や使いどころなんかはまた別で記事を書こうと思う。
始めたて暫くの間は <迅速> <元気> 辺りを中心に集めていく必要があると思うので
よく言われるようにとりあえず【巨人のダンジョン】の周回を頑張ろう。

 

ここでは一先ず、”これだけ種類が多いんだ” ということだけ覚えておこう。

ルーンの星と等級について


ルーンの等級は全部で5種類。
ノーマルと魔法のルーンに関してはストーリーエリアでのドロップ。
レア以上のルーンはカイロスダンジョンのドロップで入手可能であることを覚えておこう。

 

基本的に厳選はヒーロー(オプションが最初から3つ付いているルーン)辺りから考える人も多いが、
攻撃速度が2回上昇した場合レアルーンでも使用視野に入ってくることもある。

 

ルーン画像の左上にある星の数は全部で2~6。
各オプションの上昇値が星の数によって増減するので、
星の数が多いルーンに徐々に差し替えていくことになる。

 

カイロス10階の周回を始めた段階で必要になってくるであろう
星5、星6の上昇値をまとめた表を次の項に掲載しておく。

スポンサーリンク

星5・6ルーンのオプション上昇値について

 

まずはメインオプションから確認していこう。
当たり前だが基本的に星5ルーンと比べて星6ルーンの方が上昇値が高い。

しかし、初めのうちは全て星6にする必要はなく、徐々に付け替えていけば良いだろう。
特に、2番地の速度に関して言えば最大値差が3しかないため、サブオプションの仕上がりによっては
暫く星5ルーンを指していても問題はない。

 

次にサブオプション。

 

※に注意書きとして入れたが、中には仕様上つかないOPも存在する。
攻撃のステータスや防御のステータスを上げたい場合は注意が必要。

また、体力や攻撃といったメインのステータスではない
下部に表示されているステータス(クリ率や的中 等)は練磨することができないため、
純粋なルーンを叩いた時の上昇値にしかならない点にも注意。

おわり

一先ず押さえておくべき点は以上かと思う。
復帰したてでまだちゃんと確認したわけではないが、
既存ルーンの他に、サブオプションの初期値が高い”古代ルーン”というのも実装されているようです。

 

古代ルーンに関してはまだ一切触っていない状態なので、また別記事にでもまとめておきます。

 

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事